歯が痛い・しみるときは
虫歯が既に進行している可能性があります

虫歯を治療するということは、ほとんどの場合、虫歯になった部分を削るということになります。
一度削ってしまった歯は元に戻ることはありませんから、治療を繰り返すということは、少しずつ歯がなくなっていくということなんです。
ですので、歯が痛い・しみると感じたときは、すぐに歯科を受診することをお勧めします。

当院の虫歯治療は、「できるだけ削らない」ことと、二度と虫歯の治療が必要にならないようにすることをとても大切なことと考え、実践しています。

いつまでも、健康な歯でおいしく食事ができるお口の環境を維持していきたいとお考えの方は、当院までお気軽にご相談ください!

歯を残すための取り組み

項目の見出し

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

項目の見出し

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

どうして削らないほうがいいの?

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

虫歯の再発を防ぐために大切なこと

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。ここに文字が入ります。

当院は予防歯科に力を入れて取り組んでいます

お口を永く健康に保つために、定期検診を受けていただくことをお勧めします。詳しくは当院の予防歯科をご覧ください。

 

予防歯科について詳しくはこちら